2019年8月30日(金)をもちまして
「店頭外国為替証拠金取引(MasumoFX)」は終了いたしました。
長い間ご利用いただきましてありがとうございました。
ますも証券
創業・明治6年

福井で株・投資・FXのことなら
ますも証券におまかせ!

ご相談・お問合せ
TEL 0776-23-2830
くりっく365
お問い合せ・資料請求
FXデモ取引体験
 
メール会員登録
「ひらがな」なオーナー日記
ゼロから始めるFX

創業・明治6年の老舗、ますも証券が監修した、初心者のためのFX入門書。これからFXを考えている人必読の一冊。

「新訂 ゼロから始めるFX」

MASUMO FX
MASUMO FXトップ
FXがはじめての方へ
MASUMO FXのサービス
マーケット情報
セミナー情報
お知らせ
法人レバレッジ
重要事項
為替レポート一覧
メルマガ
メルマガ
2014年11月

2014年11月05日

5日の東京外国為替市場でドル円は強含み。序盤、114.30円台まで上値を伸ばして約7年ぶりの高値を更新した。日銀が金融緩和を強化した一方、米FRBは量的緩和の終了を宣言して利上げを視野に入れているという「金融政策の方向性の違い」が改めて意識されているようだ。また、欧州勢の参入に伴い全般ドル高が進んでいる。欧州株先物や日経平均先物の上昇も買いを誘い、一時114.55円と2007年12月27日以来の高値を付けた。また、米中間選挙における野党共和党の勝利が伝わったが、市場は大統領の影響力低下を懸念するよりも、むしろ議会の「ねじれ」解消を好感しているようだ。さらに、今週末の米10月雇用統計への期待が持たれている事を考慮すると、ドル/円は海外市場でも堅調推移が見込まれる。
 一方、ユーロドルはさえない。ドルが全面高となった流れに沿って1.2516ドルまで下落した。
 ユーロ円は17時時点では143.20−25円と15時時点(143.34円)と比べて14程度のユーロ安水準だった。株高やドル円の上昇をながめ143.44円と4月3日以来の高値を付けたが、ユーロドルの下落に上値を抑えられた。

【2019年

12月

11月

10月

09月

08月

07月

06月

05月

04月

03月

02月

01月

【2017年

12月

11月

10月

09月

08月

07月

06月

05月

04月

03月

02月

01月

【2016年

12月

11月

10月

09月

08月

07月

06月

05月

04月

03月

02月

01月

【2015年

12月

11月

10月

09月

08月

07月

06月

05月

04月

03月

02月

01月

【2013年

12月

11月

10月

09月

08月

07月

06月

05月

04月

03月

02月

01月

MasumoFX(店頭外国為替証拠金取引)に関するリスク及び手数料について