ますも証券
創業・明治6年

福井で株・投資・FXのことなら
ますも証券におまかせ!

ご相談・お問合せ
TEL 0776-23-2830
今すぐ口座開設する
株や投資を始めてみたい方へ
ますものNISA
お問い合せ・資料請求
FX会員様ログイン
福井女性活躍推進企業マーク
メール会員登録

ますも証券がおすすめする情報や
セミナー情報などをメール配信!

メール会員とは?

マイナビ2018
「ひらがな」なオーナー日記

ますも証券のオーナー益永が綴る
冷や汗とズッコケの毎日を、写真と
【ひらがな名前入り和歌】で紹介!
あなたの名前も和歌に入るかも?

▼ こんな本も出してます ▼

ひらがなな会長の、8コマ人生劇場

2016年11月1日発刊!
第3弾「ひらがなな会長の、8コマ人生劇場」

これまで書き貯めてきた、たくさん頂いたアドバイスを田島マサヒロさんの8コマ漫画で分かりやすく描きました。

週刊よもやま話
「ひらがな」な社長の毎日
投資情報
ご利用にあたってのリスク等
マーケットコラム

2017年

バックナンバー

2017年06月23日

「市場を診る」


 6月13、14日のFОМC(米連邦公開市場委員会)で追加利上げが検討される中、ドル円は一時109円割れとなったものの、その後は急反発し、111円台半ばまでのドル高円安となった。また、FOMC後に一時米長期金利が、今年最低を更新した後、急反発に転じた。このことから、ドル円と米長期金利は相関性が高く、連動していることが見て取れる。
 米ドルと米長期金利が反発に転じた理由としては、FRBがQE(量的緩和)で購入した保有債券の縮小を年内にも始めるとの考えを示したことが挙げられる。保有縮小により債券の需給が悪化することで今後、米長期金利が上昇し、ドル高円安が進行するのではないかという思惑が先行したというのが今回の一連の動きだった。
 最近の米経済指標については、予想を下回っているが、本当にFRBが保有債券縮小を年内に始めることが出来るのか、注目したい。

2017年06月07日

「ギリシャがデフォルト!?」

ギリシャがデフォルト!?イメージ1ギリシャがデフォルト!?イメージ2
 ギリシャのデフォルトリスクが再び意識されている。
 まだ記憶に新しいが、過去に世界的な金融危機をきっかけに、ユーロ圏の5ヵ国(ポルトガル、スペイン、アイルランド、キプロス、ギリシャ)は国際融資団に頼らざるを得ない状況に陥った。現在はギリシャ以外の4ヵ国が救済を終え経済成長軌道に復帰している。
しかし、いち早く救済を受けたはずのギリシャは未だにEUとIMFの金融支援下から抜け出せない状態が続いている。
7月中には約60億ユーロの国債償還を控え新たな融資が必要となっているが、6月15日のユーロ圏財務相会合において同国の融資再開で合意できるのかどうか不安視されており、5月中旬頃からギリシャの国債利回りは再び上昇傾向にある。
 そもそもの問題はギリシャが単一通貨ユーロを導入するために財政を粉飾していたことにあり、2009年10月に政府の財政赤字隠しが発覚して以来、金融支援や債務交換、融資の返済条件緩和などと引き換えに、厳しい財政再建や構造改革を受け入れざるを得なくなった。この間にギリシャ経済は4分の3の規模に縮小。危機発生前に7%台だった失業率は一時30%近くまで悪化、貧困率はほぼ2倍に高まり、配給に頼って生活している人も増えているようだ。
 IMFはギリシャの債務問題を根本から解決するには債務の返済期限の延長や利払い軽減だけでなく、元本の削減も必要であると主張している。
 さらに、ギリシャの借金を負担することに対してEU 側からの反対は大きく、未だ合意には至っていない状況だ。
 特に、ギリシャ政府への最大の債権国となっているドイツで9月に総選挙を控えることから、大きい譲歩を引き出すことは難しく、この状況では欧州中央銀行(ECB)の資産買入れプログラムへのギリシャ国債組み入れも困難だろう(現在は買入れ対象となっていない)。
 ただ、一部では来年にも資産買入れプログラムの段階的な縮小が開始されるとの見方が広がっているが、時期的にはドイツの総選挙が終わってからの話となろう。それまでギリシャが持ちこたえられるかどうか疑問的なところはあるが、まずは、6月15日のユーロ圏財務相会合に注目したい(高島正幸)。

2017年06月02日

「市場を診る」


 足踏みしていた日経平均が、約1年半ぶりに、2万円の大台を回復してきた。要因としては米株式市場や、為替相場といった外部環境が持ち直してきたことが大きい。このところ北朝鮮問題などの地政学リスクや、欧州における政治リスク、米政権とロシアとの不透明な関係を巡る疑惑などが金融市場を動揺させていた。それらの悪影響はおおむね沈静化し、さらに米株式市場が3か月ぶりに史上最高値を更新したことや、米6月利上げ意識の高まりが、日経平均株価の上昇に拍車をかけたようだ。
 2万円を回復したことで、目先的には利益確定の売りも見込まれるが、予測可能なリスクについてはそれほど大きな混乱は想定していない。今後の懸念材料として、ロシアゲート問題の深刻化や、7月にギリシャ国債の大量償還、イタリアでは選挙の前倒し観測が出ており、潜在的なリスクとして把握しておきたい。

為替レポート

証券レポート

バックナンバー

2016年03月07日

 日本株は戻りを試す展開が続こう

 先週の日経平均は週間ベースで続伸した。円の上昇や軟調な中国経済指標を嫌気し、週前半は一時16,000円を下回る場面もみられた。ただ週後半にかけては、原油価格の上昇や政策イベントに対する期待を徐々に織り込み、日経平均は戻りを試す動きとなった。週末には1ヵ月ぶりに17,000円の大台を回復し、17,014円で取引を終えた。

 国内の株式市場は売られ過ぎた銘柄の修正が進んでいる。筆頭は銀行株だ。銀行株は日銀がマイナス金利政策の導入を決めた1月29日以降に下押し圧力が一段と強まった。しかし、足元ではマイナス金利政策による「負の影響」が相場に織り込まれたとの見方や、銀行株の割安感、配当利回りなどに着目する買戻しの動きが広がっている。日本株は3月期末に向けて戻りを試す展開になりそうだ。原油価格の下げ止まりや米国経済の底堅さの確認、そして国内のマイナス金利導入に対する過剰反応が一巡するなかで、目先は買い戻しの流れが続きそうだ。
 今週の日本株相場は地合い好転により底堅い推移を想定するが、戻り待ちの売りも多いとみている。日経平均が上昇するにつれ上値は重くなるとみている。買戻し一巡後は物色の方向性の見極めが重要となろう。

2016年02月22日

 日本株は戻りを試す展開が続こう

 先週の日経平均は週間ベースで大幅に反発した。ドイツ銀行が大規模な債券買戻しを発表したことで、欧州信用不安が後退し大幅高でスタート。利益確定売りをこなしながら16,000円台で底堅い動きをみせたが、週末にかけては円高ドル安などが重石となり冴えない展開となった。結局、前週末比1,014円高の15,967円で取引を終えた。
 世界の金融市場では、リスクを回避する動きが一旦和らいでいる。信用不安がくすぶっていた欧州銀行が自ら発行した債券を買い戻すと発表したことが契機となった。原油価格が下げ止まりの兆しをみせている点も大きい。原油の減産の道のりは長いが、ドル高の流れも弱まりつつある。今後原油価格は落ち着き処を探る展開となりそうだ。

 今週の日本株相場は、引き続き為替や原油価格など外部要因に影響を受けやすい状況ではあるが、戻りを試す展開となりそうだ。世界的な景気、企業業績の減速懸念を背景に中長期資金の流入は見込みづらいものの、過度なリスクオフムードが一旦後退するなかで、売り方の買戻しが続くことになろう。
 今週の注目ポイントは26日から開催されるG20財務相・中央銀行総裁会議が挙げられる。足元の不安定な金融市場に関して議論が行なわれ、何らかの国際協調が図られる可能性がありそうだ。
 また、来月は中国・全人代、欧州中央銀行(ECB)定例理事会などを控えており、各国の政策協調ムードが高まるかが注目されよう。政策協調を追い風に地合いが一段と好転する場合には、直近での下落率が大きかった銘柄に買い戻しの動きが強まりそうだ。資源関連や自動車関連などを中心に、空売り比率の高いセクターに買い戻し余地が残ろう。
 また、今回の決算発表では、増配や自社株買いなど株主還元策の強化を発表する企業が増加した。3月期末に向けて、好配当銘柄などにも関心が高まりそうだ。

2016年02月15日

 過度なリスクオフムード後退で売られ過ぎ修正局面へ

 先週の日経平均は週間ベースで大幅続落した。前週に大幅に下げた反動から、週初は買戻しが優勢となった。しかし、その後は欧州の信用不安などを背景に投資家のリスクオフ姿勢が強まり、軟調に推移。祝日をはさみ週末にかけて、急速な円高ドル安も重石となり約1年4ヵ月ぶりに15,000円の大台を割り込んだ。結局、前週末比1,866円安の14,952円で取引を終えた。
 
 米国では先週イエレンFRB議長が今後の金融政策を慎重に進めるとして利上げペースの減速を示唆したが、市場の動揺は収まらず、むしろリスク回避姿勢が強まる展開となった。リーマンショック以降に日米欧の中銀は金融緩和策を加速させることで実体経済を支える方策を採ってきたが、金融政策の限界と副作用を市場が感じる中、足元ではリスクオフ姿勢で銀行株の下落に繋がっている。
 今週、欧州ではドラギECB総裁の議会証言とEU首脳会議が予定されている。アジアで春節休暇明けの中国本土市場の値動きが気がかりだ。市場の混乱を沈め、投資家の不安心理を払拭するために各国金融当局者の協調姿勢が求められる局面に近づきつつあり、来週上海で開催されるG20財務省・中央銀行総裁会議が試金石となりそうだ。

 今週の日本株市場は、短期的な売られ過ぎから戻りを試す展開となりそうだ。中国不安、米国の景気減速懸念、欧州信用不安など懸念材料は山積みだが、、先週の日経平均は週間で1,800円超下落したことで悪材料は相当織り込まれたとみられ、売り方の買戻し主導でのリバウンドも期待される。
 先週末の欧米株は全面高、CME日経平均先物は15,400円台で帰ってきており、週初の日経平均は大幅反発スタートとなりそうだ。米1月小売売上高が前月比0.2%増と市場予想(同0.1%増)を上回る伸びとなったことで、米景気減速懸念は一旦後退。また、ドイツ銀行が総額6,000億円規模の債券を買い戻すと発表し経営不安の払拭に動き、独DAXをはじめ、下げのきつかった欧州株は軒並み高となった。為替市場では政府・日銀による介入警戒感も台頭しており、今週は過度なリスクオフムードが後退する中で、短期的な売られ過ぎ修正局面が期待されよう。

NYデイリーレポート

バックナンバー

2017年06月23日

 22日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、米10年債利回りの低下に伴い111.08円まで値を下げたが、米10年債利回りが低下幅を縮めると買いが進んだ。原油先物相場が上げ幅を広げたうえ、4月カナダ小売売上高が予想を上回り、カナダドル円が上値を試す展開となるにつれて111.44円まで持ち直した。その後は、米10年債利回りが再び低下したほか、ダウ平均が引けにかけて下げに転じると111.23円付近まで伸び悩んだ。
 ユーロドルは、しばらく1.1165ドル前後で神経質な動きが続いたが、ユーロカナダドルなどユーロクロスが下落すると次第に上値が切り下がった。一時1.11395ドルまで弱含んだ。
 ユーロ円は、ユーロクロスの下落に押され124.348円から123.90円付近まで売られたが、カナダドル円の一段高を支えに124.30円台まで反発した。もっとも、ダウ平均が下げに転じると124.04円付近まで失速した。

23日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
<海外>
○15:45 1−3月期仏国内総生産(GDP)確定値(予想:前期比0.4%)
○16:00 6月仏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値(予想:54.0)
○16:00 6月仏サービス部門PMI速報値(予想:57.0)
○16:30 6月独製造業PMI速報値(予想:59.0)
○16:30 6月独サービス部門PMI速報値(予想:55.4)
○17:00 6月ユーロ圏製造業PMI速報値(予想:56.8)
○17:00 6月ユーロ圏サービス部門PMI速報値(予想:56.1)
○21:30 5月カナダCPI(予想:前月比0.2%/前年比1.5%)
○23:00 5月米新築住宅販売件数(予想:前月比3.7%/59万件)
○24日00:15 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
○24日01:40 メスター米クリーブランド連銀総裁、講演
○24日03:15 パウエル米連邦準備理事会(FRB)理事、講演
○欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、最終日)

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。

2017年06月22日

 21日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、欧州時間に111.07円まで下げたが、ホールデン英中銀金融政策委員会(MPC)委員が「年後半に金融刺激策の一部解除を支持」と発言しポンド円が急伸すると、つれる形で買い戻しが優勢となった。米10年債利回りや日経平均先物が上昇に転じたほか、5月米中古住宅販売件数が予想より強かったことも買いを後押し。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で原油在庫やガソリン在庫が減少し、原油高とともにカナダドル円が買われると111.73円まで持ち直した。
 しかし、その後は前日高値の111.78円の上抜けず頭の重さが嫌気され、原油先物相場が一転下落しカナダドル円などクロス円が売られたほか、ダウ平均が70ドル超安に。米10年債利回りも再び低下したため111.24円まで失速した。引けにかけては111.40円台まで買い戻しが進んだ。
 ユーロドルは、米長期金利の低下やポンドドルの急伸につれて1.11556ドルまで上げたが、ポンドドルが伸び悩むと1.11303ドルまで失速した。その後は原油先物相場が一転下落するとユーロカナダドルなどユーロクロスが上昇。全般ドル安も進んだことで買いが広がった。前日高値の1.1165ドルを上抜け1.11691ドルまで強含んだ。
 ユーロ円、ポンド円の急伸などを支えに124.45円まで買いが先行。原油安を背景に資源国通貨のクロス円が売られると124.11円まで伸び悩んだが、ユーロクロスやユーロドルが上昇した影響も受けて買いが再開した。

22日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
<国内>
○08:50 対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
○10:30 岩田規久男日銀副総裁、あいさつ
○未定 6月月例経済報告
<海外>
○15:00 5月スイス貿易収支
○15:45 6月仏企業景況感指数(予想:105)
○17:00 欧州中央銀行(ECB)月報
○17:00 ノルウェー中銀、政策金利発表(予想:0.50%で据え置き)
○21:30 4月カナダ小売売上高(予想:前月比0.3%/自動車を除く前月比0.7%)
○21:30 前週分の米新規失業保険申請件数(予想:24万件)
○22:00 4月米住宅価格指数(予想:前月比0.5%)
○23:00 6月ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値、予想:▲3.0)
○23:00 5月米景気先行指標総合指数(予想:前月比0.3%)
○23:00 パウエル米連邦準備理事会(FRB)理事、証言
○23日03:00 フォーブス英中銀金融政策委員会(MPC)委員、講演
○23日03:00 メキシコ中銀、政策金利発表(予想:7.00%に引き上げ)
○米財務省2年、5年、7年債入札条件
○欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、23日まで)

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。

2017年06月21日

 20日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、ムニューシン米財務長官が「超長期債の発行を非常に真剣に検討中」と語り、米10年債利回りが一時上昇するとやや買われたが戻りは限られた。原油先物相場の大幅安を受けてカナダドル円が売り込まれると、つれる形で111.31円まで弱含んだが、次第に全般ドル買い圧力が高まり111.73円まで反発。その後は、銅価格の下落を横目に豪ドル円などクロス円が一段安となったうえ、米10年債利回りが低下幅を広げたことで111.38円まで再び下げるなど神経質な動きとなった。
 ユーロドルは、英利上げ観測の後退を背景にポンドドルの軟調地合いが続いたほか、対資源国通貨でドル高が加速した影響から1.1119ドルまで下落。一巡すると1.1130ドル台まで下げ渋った。
 ユーロ円は、ポンド円や資源国通貨のクロス円の下落につれた売りが優位となった。前日安値の124.03円を下抜け123.92円まで下げ足を速めた。その後は124.00円前後で次第に方向感が出なくなった。


21日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
<国内>
○08:50 4月26−27日分の日銀金融政策決定会合議事要旨
○13:30 4月全産業活動指数(予想:前月比1.6%)
○15:36 黒田東彦日銀総裁、あいさつ
<海外>
○17:00 5月南アフリカ消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.2%/前年比5.4%)
○20:00 MBA住宅ローン申請指数
○20:00 ホールデン英中銀金融政策委員会(MPC)委員、講演
○23:00 5月米中古住宅販売件数(予想:前月比▲0.4%/年率換算555万件)
○23:30 EIA週間在庫統計
○22日06:00 ニュージーランド準備銀行(RBNZ)、政策金利発表(予想:1.75%で据え置き)
○米中外交・安全保障対話(ワシントン)

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。

メルマガ

バックナンバー

2017年06月07日

2017/6/7
こんにちは~いつもご愛読ありがとうございます。ますも証券の高島です。

あちらこちらで梅雨の気配を感じる季節となってきましたね~。
湿度でも体感温度がかなり違ってきます。体調管理には十分気を付けてお過ごしください。

今後の気になるイベント
・6月8日、欧州中央銀行(ECB)定例理事会
・6月8日、英 総選挙
・6月11日、フランス国民議会選挙(第1回投票)
・6月13~14日、米 連邦公開市場委員会(FOMC)
・6月15日、英中銀 金融政策会合
・6月18日、フランス国民議会選挙(第2回投票)
・6月25日、ドイツ社民党(SPD)臨時党大会
・7月7日、G20首脳会議(ドイツ・ハンブルク、~8日)
・9月24日、ドイツ 連邦議会(下院)選挙
       フランス 上院(元老院)選挙

〇今回のマーケットコラムは、「ギリシャがデフォルト!?」(下記参照)。
⇒ こちら

●NYレポート配信は⇒ こちら
 

〇FXカフェセミナーのご案内です。(下記参照)。
FXの商品説明と投資に重要な為替相場見通しについてのセミナーです。

◎「投資信託お買付けキャンペーン」実施中~!!(下記参照) 
詳しくは⇒ こちら 

☆第25回異業種交流会 開催
今回は、株式会社アジチファームの代表取締役会長 義元孝司 氏をお招きしての交流会です。(下記参照)。こちら



◎NISAキャンペーン。
好評につき、今年も継続中~“ますも証券NISAお客様キャンペーン!!”

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

【マーケットコラム:】
「ギリシャがデフォルト!?」(記・高島正幸)
ギリシャのデフォルトリスクが再び意識されている。
まだ記憶に新しいが、過去に世界的な金融危機をきっかけに、ユーロ圏の5ヵ国(ポルトガル、スペイン、アイルランド、キプロス、ギリシャ)は国際融資団に頼らざるを得ない状況に陥った。現在はギリシャ以外の4ヵ国が救済を終え経済成長軌道に復帰している。
しかし、いち早く救済を受けたはずのギリシャは未だにEUとIMFの金融支援下から抜け出せない状態が続いている。
7月中には約60億ユーロの国債償還を控え新たな融資が必要となっているが、6月15日のユーロ圏財務相会合において同国の融資再開で合意できるのかどうか不安視されており、5月中旬頃からギリシャの国債利回りは再び上昇傾向にある。
そもそもの問題はギリシャが単一通貨・・・
(続きは⇒こちら  )

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----
★:FXカフェセミナー開催のお知らせ
今後の為替相場の見通しや為替相場を利用し少額で始められるFX(店頭外国為替証拠金取引)取引の説明と為替相場の見通しのセミナーを開催します。

FXの商品説明と投資に重要な為替相場見通しについてのセミナーで今後のドルやユーロの動向についてお話します。
美味しいスイーツをお召し上がりになりながらお聞きください。
ゆったりとした空間で美味しいスイーツを召し上がりながらお聞きください。
参加無料ですお気軽にご参加ください。 

【日時】平成29年6月10日(土)9:30~11:30
【場所】レストラン トミー 福井市上北野1丁目24-3
 0776-53-3080
【参加費】無料(スイーツセット付)(※事前申込みが必要)
【定員】先着20名
詳細・お申込は ⇒ こちら
お電話(フリーダイヤル):0120-283-743
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

◎ 投資信託お買付けキャンペーン」実施中~!!
【期間】平成29年5月1日(月)~平成29年6月30日(金)約定日(申込日)ベース

【対象条件等】
上記期間中、新規資金で対象商品(注)をお買付頂いたお客様に、お買付合計金額(お買付手数料は含みません)に応じてご希望の品を贈呈いたします。

 <1,000万円以上のお買付(1~3から一品選択>
  1ごっつお便GEコース 3万円相当(そごう・西部のカタログギフト)
  2レイコップ ふとんクリーナー
  3ダイソン 掃除機

 <500万円以上のお買付(4、5から一品選択>
  4大野産こしひかり 30kg
  5ごっつお便GCコース 1万円相当(そごう・西部のカタログギフト)
 
 <300万円以上のお買付(6~8から二品選択>
 <100万円以上のお買付(6~8から一品選択>
  6奥井海生堂の逸品&福井の銘酒セット(おぼろ昆布、つづれ昆布、白とろろ、特選吟醸)
  7福井ポーク しゃぶしゃぶ用(ロース・バラ各400g)
  8お茶の金津屋 銘茶セット(緑光・蒼雪、玉露各1袋)

 (注)当社取り扱いの投資信託(MRF、外貨建MMF、ダイワ日本国債ファンド、円のかけ橋等は除く)

詳しくは、⇒こちら  
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----


☆:第25回異業種交流会のお知らせ
様々なユニークな経験を積まれ、株式会社アジチファームを設立されました 義元 孝司氏を講師に招きまして講演会を開催します。

【日時】平成29年7月11日(火)受付17時30分~
【講師】義元 孝司氏(株式会社アジチファーム代表取締役会長)
【場所】ザ・グランユアーズフクイ 3階 天山の間 (ホテル フジタ福井内)
福井市大手3-12-20
【参加費】6,000円
【定員】先着150名(※先着順)
詳細・お申込は ⇒ こちら 
お電話:0776-22-7772

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

★NISAキャンペーン
好評につき継続します~☟
ますも証券NISAお客様キャンペーン!!

キャンペーン期間中に当社NISA口座およびジュニアNISA口座にて50万円以上のお買付をされたお客様全ての方にキャッシュバック!
【期間】
平成29年1月4日(水)~12月29日(金)受渡日ベース
【キャッシュバック内容】
NISA口座    :現金2,000円をキャッシュバック
ジュニアNISA口座:図書カード2,000円分を進呈
※ お買付金額が50万円に到達した翌月中旬以降の実行となります。
【キャンペーン対象の方】
当社NISA口座にて50万円以上お買付されたお客様
※NISA口座開設にあたり申請してから2週間程度要します。
※お買付金額には手数料は含みません。お買付が複数回でも構いません。
※キャッシュバックは口座名義人の方に限ります。
【対象商品】
上場株式・ETF・ETN・REIT・投資信託
【お問合せ】ますも証券 営業本部 [TEL] 0776-23-2830 
詳しくは、⇒こちら  
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

☆☆☆【2016年11月1日発刊 好評発売中】☆☆☆
「ひらがなな会長の」シリーズ第3弾『ひらがなな会長の、8コマ人生劇場』
一人で悶々と悩むより、もっと広い視野を持った方からアドバイスを頂くほうが大事。
これまで、たくさんのアドバイスを頂き書き貯めてきました。
詳しくは⇒ こちら

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
本メールでご案内する商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料
(株式の売買取引には、約定代金に対して最大1.242%(税込み)が必要となります。
投資信託の場合は、銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸費用等)
をご負担いただきます。
FXの場合は、取引手数料は1万通貨(1取引単位・南アランド/円は10万通貨単位)
あたり、0円または500円となっています。
取引レートに売付け価格と買付け価格には差額(スプレッド)があり、また、別途諸費用等
がかかる場合にはご負担いただきます。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や
目論見書またはリンク先のお客さま向け資料等をよくお読みください。

商号等:益茂証券株式会社
金融商品取引業者 北陸財務局長(金商)第12号
加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会

【メルマガ配信停止を希望の方はこちら】 
【ますも証券ホームページ】
 
【NISAについてのお問合わせはこちら】 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
本情報は益茂証券が信頼できると判断した情報に基づいて作成されたものですがその情
報の正確性、完全性を保証するものではありません。また、作成時点のデータであり、予告
なしに修正・削除される可能性があります。さらに、投資判断の参考となる情報提供を目的
としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資に関する
最終決定はご自身の判断でお願いいたします。また、本情報は信頼できると思われるデー
タに基づいて作成したものですが、その正確性、完全性を保証したものではありません。
本情報に示された意見や予測は、資料作成時点での当社の見通しであり今後予告なしに
当社の判断で随時変更することがあります。
※また、セミナーでは場合によっては勧誘行為をさせて頂くこともございます。
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

2017年05月18日

2017/5/18
こんにちは~いつもご愛読ありがとうございます。ますも証券の高島です。

安定した気候が続いて過ごしやすい季節となってきましたが、それとは裏腹に昨日の米国市場は急落しました。今後の動向が気になりますね~。

今年の市場動向は政治的要因での影響が大きいようですね。

今後の気になる選挙イベント
・6月8日、英国 前倒し総選挙
・6月11、18日、フランス 下院(国民議会)選挙
・6月11、25日、イタリア 地方選挙
・6月25日、ドイツ 社民党(SPD)臨時党大会
・9月24日、ドイツ 連邦議会(下院)選挙
       フランス 上院(元老院)選挙

〇今回のマーケットコラムは、「トランプ大統領 政治スキャンダル!?」(下記参照)。
⇒ こちら

●NYレポート配信はこちら
⇒ こちら

◎「投資信託お買付けキャンペーン」実施中~!!(下記参照) 
詳しくは こちら⇒ 

◎投資セミナー(下記参照)
世界経済、金融市場の見通しについての投資セミナーを開催します。


☆第25回異業種交流会 開催
今回は、株式会社アジチファームの代表取締役会長 義元孝司 氏をお招きしての交流会です。(下記参照)。
こちら

〇FXカフェセミナーのご案内です。(下記参照)。
FXの商品説明と投資に重要な為替相場見通しについてのセミナーです。

◎NISAキャンペーン。
好評につき、今年も継続中~“ますも証券NISAお客様キャンペーン!!”

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

【マーケットコラム:】
「トランプ大統領 政治スキャンダル!?」(記・高島正幸)
5月17日、米国市場は久々に大きい下げに見舞われた。
NYダウ372.82ドル安、為替ドル/円110.79円あたりまでドル安円高がすすんだ。
さらに、日本市場でも影響を受け、日経平均は334.96円安、ドル/円110.53円あたりまでドル安円高がすすんでいる(5/18 11:00現在)。
きっかけは、政治スキャンダル。トランプ大統領がコミーFBI前長官に対し、フリン前大統領補佐官への捜査中止を要請したとするメモ内容が報じられ、政治的な混乱への警戒感が強まった。
一部議員は大統領の弾劾を呼び掛けており、1972年に起きたウォーターゲート事件(当時ニクソン大統領は辞任)との類似性を指摘する声もでている。
仮に、弾劾裁判⇒辞任となれば・・・
続きはこちら⇒ )

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

◎ 投資信託お買付けキャンペーン」実施中~!!
【期間】平成29年5月1日(月)~平成29年6月30日(金)約定日(申込日)ベース

【対象条件等】
上記期間中、新規資金で対象商品(注)をお買付頂いたお客様に、お買付合計金額(お買付手数料は含みません)に応じてご希望の品を贈呈いたします。

 <1,000万円以上のお買付(①~③から一品選択>
  ①ごっつお便GEコース 3万円相当(そごう・西部のカタログギフト)
  ②レイコップ ふとんクリーナー
  ③ダイソン 掃除機

 <500万円以上のお買付(④、⑤から一品選択>
  ④大野産こしひかり 30kg
  ⑤ごっつお便GCコース 1万円相当(そごう・西部のカタログギフト)
 
 <300万円以上のお買付(⑥~⑧から二品選択>
 <100万円以上のお買付(⑥~⑧から一品選択>
  ⑥奥井海生堂の逸品&福井の銘酒セット(おぼろ昆布、つづれ昆布、白とろろ、特選吟醸)
  ⑦福井ポーク しゃぶしゃぶ用(ロース・バラ各400g)
  ⑧お茶の金津屋 銘茶セット(緑光・蒼雪、玉露各1袋)

 (注)当社取り扱いの投資信託(MRF、外貨建MMF、ダイワ日本国債ファンド、円のかけ橋等は除く)

詳しくは、こちら ⇒ 
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

☆【投資セミナー】
今後の世界の株式市場の投資環境を解説し、おすすめの投資商品のご紹介をします。
奮ってご参加ください。
質疑応答のお時間も設けておりますので、お聞きになりたいことや、ご不明な点などお気軽にご質問ください。

 日 時:2017年6月3日(土)10:00~11:30
 テーマ:「世界をとりまく経済環境」~投資商品について~
 講 師:岡三アセットマネジメント株式会社 シニアマネージャー 岩崎慶太郎 氏
 場 所:福井商工会議所 2階会議室A&B 福井市西木田2-8-1
 定 員:先着50名様
 参加費:無料
 ※ 詳細・お申込は⇒ こちら

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----
☆:第25回異業種交流会のお知らせ
様々なユニークな経験を積まれ、株式会社アジチファームを設立されました 義元 孝司氏を講師に招きまして講演会を開催します。

【日時】平成29年7月11日(火)受付17時30分~
【講師】義元 孝司氏(株式会社アジチファーム代表取締役会長)
【場所】ザ・グランユアーズフクイ 3階 天山の間 (ホテル フジタ福井内)
福井市大手3-12-20
【参加費】6,000円
【定員】先着150名(※先着順)
詳細・お申込は ⇒ こちら
お電話:0776-22-7772

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

★:FXカフェセミナー開催のお知らせ
今後の為替相場の見通しや為替相場を利用し少額で始められるFX(店頭外国為替証拠金取引)取引の説明と為替相場の見通しのセミナーを開催します。

FXの商品説明と投資に重要な為替相場見通しについてのセミナーで今後のドルやユーロの動向についてお話します。
美味しいスイーツをお召し上がりになりながらお聞きください。
ゆったりとした空間で美味しいスイーツを召し上がりながらお聞きください。
参加無料ですお気軽にご参加ください。 

【日時】平成29年6月10日(土)9:30~11:30
【場所】レストラン トミー 福井市上北野1丁目24-3
 0776-53-3080
【参加費】無料(スイーツセット付)(※事前申込みが必要)
【定員】先着20名
詳細・お申込は ⇒ https://www.masumo.co.jp/seminar/index.php#20170517_101625
お電話(フリーダイヤル):0120-283-743

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

★NISAキャンペーン
好評につき継続します~☟
ますも証券NISAお客様キャンペーン!!

キャンペーン期間中に当社NISA口座およびジュニアNISA口座にて50万円以上のお買付をされたお客様全ての方にキャッシュバック!
【期間】
平成29年1月4日(水)~12月29日(金)受渡日ベース
【キャッシュバック内容】
NISA口座    :現金2,000円をキャッシュバック
ジュニアNISA口座:図書カード2,000円分を進呈
※ お買付金額が50万円に到達した翌月中旬以降の実行となります。
【キャンペーン対象の方】
当社NISA口座にて50万円以上お買付されたお客様
※NISA口座開設にあたり申請してから2週間程度要します。
※お買付金額には手数料は含みません。お買付が複数回でも構いません。
※キャッシュバックは口座名義人の方に限ります。
【対象商品】
上場株式・ETF・ETN・REIT・投資信託
【お問合せ】ますも証券 営業本部 [TEL] 0776-23-2830 
詳しくは、こちら ⇒ 
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

☆☆☆【2016年11月1日発刊 好評発売中】☆☆☆
「ひらがなな会長の」シリーズ第3弾『ひらがなな会長の、8コマ人生劇場』
一人で悶々と悩むより、もっと広い視野を持った方からアドバイスを頂くほうが大事。
これまで、たくさんのアドバイスを頂き書き貯めてきました。
詳しくは⇒ こちら
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
本メールでご案内する商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料
(株式の売買取引には、約定代金に対して最大1.242%(税込み)が必要となります。
投資信託の場合は、銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸費用等)
をご負担いただきます。
FXの場合は、取引手数料は1万通貨(1取引単位・南アランド/円は10万通貨単位)
あたり、0円または500円となっています。
取引レートに売付け価格と買付け価格には差額(スプレッド)があり、また、別途諸費用等
がかかる場合にはご負担いただきます。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や
目論見書またはリンク先のお客さま向け資料等をよくお読みください。

商号等:益茂証券株式会社
金融商品取引業者 北陸財務局長(金商)第12号
加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会

メルマガ配信停止を希望の方はこちら】 
ますも証券ホームページ】 
NISAについてのお問合わせはこちら】 ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
本情報は益茂証券が信頼できると判断した情報に基づいて作成されたものですがその情
報の正確性、完全性を保証するものではありません。また、作成時点のデータであり、予告
なしに修正・削除される可能性があります。さらに、投資判断の参考となる情報提供を目的
としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資に関する
最終決定はご自身の判断でお願いいたします。また、本情報は信頼できると思われるデー
タに基づいて作成したものですが、その正確性、完全性を保証したものではありません。
本情報に示された意見や予測は、資料作成時点での当社の見通しであり今後予告なしに
当社の判断で随時変更することがあります。
※また、セミナーでは場合によっては勧誘行為をさせて頂くこともございます。
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

2017年05月12日

2017/5/9
こんにちは~いつもご愛読ありがとうございます。ますも証券の高島です。

GWも終わり、新緑も深まる時期になってきましたね。
燕の姿も多くみられ ますます初夏の気配となってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今年は政治的イベントが多い年。相場の影響度は大きいですよね。
今後の気になる選挙イベント
・5月14日、ドイツ 州議会選挙
・6月8日、英国 前倒し総選挙
・6月11、18日、フランス 下院(国民議会)選挙
・6月11、25日、イタリア 地方選挙
・6月25日、ドイツ 社民党(SPD)臨時党大会
・9月24日、ドイツ 連邦議会(下院)選挙
       フランス 上院(元老院)選挙

〇今回のマーケットコラムは、「英国 異例の総選挙!!」(下記参照)。
⇒ こちら

●NYレポート配信はこちら
⇒ こちら

◎「投資信託お買付けキャンペーン」実施中~!!(下記参照) 
詳しくは⇒ こちら 

☆第25回異業種交流会 開催
今回は、株式会社アジチファームの代表取締役会長 義元孝司 氏をお招きしての交流会です。(下記参照)。

こちら

〇FXカフェセミナーのご案内です。(下記参照)。
FXの商品説明と投資に重要な為替相場見通しについてのセミナーです。

◎NISAキャンペーン。
好評につき、今年も継続中~“ますも証券NISAお客様キャンペーン!!”

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

【マーケットコラム:】
「英国 異例の総選挙!!」(記・高島正幸)
 昨年6月、予想外のBREXIT(EU離脱)決定で世間を騒がせた英国のことは記憶に新しいが、今回も話題に尽きないようだ。
先月、英国メイ首相は突然、6月に総選挙を実施するという緊急声明を発表した。
予定されていた2020年(政策の安定性を高めるため2011年から議会任期固定法により5年ごとに所定の日に選挙が行われる。次回は2020年予定だった。)より3年前倒しすることになるが、最大野党からの指示も取り付け、議会は5月3日に解散し、6月8日の実施することが正式・・・
(続きはこちら⇒  )

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

◎ 投資信託お買付けキャンペーン」実施中~!!
【期間】平成29年5月1日(月)~平成29年6月30日(金)約定日(申込日)ベース

【対象条件等】
上記期間中、新規資金で対象商品(注)をお買付頂いたお客様に、お買付合計金額(お買付手数料は含みません)に応じてご希望の品を贈呈いたします。

 <1,000万円以上のお買付(①~③から一品選択>
  ①ごっつお便GEコース 3万円相当(そごう・西部のカタログギフト)
  ②レイコップ ふとんクリーナー
  ③ダイソン 掃除機

 <500万円以上のお買付(④、⑤から一品選択>
  ④大野産こしひかり 30kg
  ⑤ごっつお便GCコース 1万円相当(そごう・西部のカタログギフト)
 
 <300万円以上のお買付(⑥~⑧から二品選択>
 <100万円以上のお買付(⑥~⑧から一品選択>
  ⑥奥井海生堂の逸品&福井の銘酒セット(おぼろ昆布、つづれ昆布、白とろろ、特選吟醸)
  ⑦福井ポーク しゃぶしゃぶ用(ロース・バラ各400g)
  ⑧お茶の金津屋 銘茶セット(緑光・蒼雪、玉露各1袋)

 (注)当社取り扱いの投資信託(MRF、外貨建MMF、ダイワ日本国債ファンド、円のかけ橋等は除く)

詳しくは、こちら ⇒ 
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

☆:第25回異業種交流会のお知らせ
様々なユニークな経験を積まれ、株式会社アジチファームを設立されました 義元 孝司氏を講師に招きまして講演会を開催します。

【日時】平成29年7月11日(火)受付17時30分~
【講師】義元 孝司氏(株式会社アジチファーム代表取締役会長)
【場所】ザ・グランユアーズフクイ 3階 天山の間 (ホテル フジタ福井内)
福井市大手3-12-20
【参加費】6,000円
【定員】先着150名(※先着順)
詳細・お申込は ⇒ こちら

お電話:0776-22-7772

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

★:FXカフェセミナー開催のお知らせ
今後の為替相場の見通しや為替相場を利用し少額で始められるFX(店頭外国為替証拠金取引)取引の説明と為替相場の見通しのセミナーを開催します。

FXの商品説明と投資に重要な為替相場見通しについてのセミナーで今後のドルやユーロの動向についてお話します。
美味しいスイーツをお召し上がりになりながらお聞きください。
ゆったりとした空間で美味しいスイーツを召し上がりながらお聞きください。
参加無料ですお気軽にご参加ください。 

【日時】平成29年5月13日(土)10:00~12:00
【場所】ハイ ウェーブ カフェ 福井市福新町2004-2
 0776-34-1808
【参加費】無料(スイーツセット付)(※事前申込みが必要)
【定員】先着20名
詳細・お申込は ⇒ こちら
お電話(フリーダイヤル):0120-283-743
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

★NISAキャンペーン
好評につき継続します~☟
ますも証券NISAお客様キャンペーン!!

キャンペーン期間中に当社NISA口座およびジュニアNISA口座にて50万円以上のお買付をされたお客様全ての方にキャッシュバック!
【期間】
平成29年1月4日(水)~12月29日(金)受渡日ベース
【キャッシュバック内容】
NISA口座    :現金2,000円をキャッシュバック
ジュニアNISA口座:図書カード2,000円分を進呈
※ お買付金額が50万円に到達した翌月中旬以降の実行となります。
【キャンペーン対象の方】
当社NISA口座にて50万円以上お買付されたお客様
※NISA口座開設にあたり申請してから2週間程度要します。
※お買付金額には手数料は含みません。お買付が複数回でも構いません。
※キャッシュバックは口座名義人の方に限ります。
【対象商品】
上場株式・ETF・ETN・REIT・投資信託
【お問合せ】ますも証券 営業本部 [TEL] 0776-23-2830 
詳しくは、こちら ⇒ 
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

☆☆☆【2016年11月1日発刊 好評発売中】☆☆☆
「ひらがなな会長の」シリーズ第3弾『ひらがなな会長の、8コマ人生劇場』
一人で悶々と悩むより、もっと広い視野を持った方からアドバイスを頂くほうが大事。
これまで、たくさんのアドバイスを頂き書き貯めてきました。
詳しくは⇒ こちら

ご利用にあたってのリスク等 このレポートは金融商品取引の勧誘を目的としたものではなく、あくまでも投資の参考となる情報提供を目的としたものです。
このレポートは益茂証券が信頼できると判断した情報源からの情報に基づいて作成されたものですが、その情報の正確性、安全性を保障するものではありません。この資料に記載された意見や予測等は作成時点での益茂証券の判断であり、今後予告なしに変更されることがあります。
また、益茂証券の役職員が当該レポートに記載されている有価証券等について、自己売買または委託取引を行う場合があります。
なお、この資料に掲載した過去の実績は必ずしも将来の成果を示唆するものではありません。投資に関する最終決定は、お客さまご自身の責任と判断でなされるようにお願いいたします。